プライバシーポリシー
利用規約

個人情報の取り扱い

本コンテストの応募者(以下「応募者」といいます。)が本コンテストに関連してモデーアジャパン合同会社(以下「主催者」といいます。)に提供する個人情報は、個人情報の保護に関する法律および関連法規のほか、「モデーアジャパン合同会社 個人情報保護方針」に従って取り扱われます。
本コンテストへの応募の際、応募者は、主催者所定のエントリーフォームに正確な個人情報を入力して主催者へ提供していただく必要があります。なお、応募者は、本コンテストへの応募の時点で、本コンテストへの応募に必要な個人情報の提供を自らの意思に基づいて行ったものとみなされます。
必要な個人情報を提供していただけない場合、主催者は当該応募を受け付けません。また、提供された個人情報が虚偽であった場合、主催者は、当該応募者の(本コンテストへの)応募資格を失格させ、その応募を無効とする権利を有します。

応募規約

応募条件

  1. 応募者は、本コンテストへの応募の時点で、本ウェブサイトに記載の条項・条件(以下「本応募要項」といいます。)に同意したものとみなされます。
  2. 応募者が本コンテストに応募する応募作品(以下「応募作品」といいます。)は、未発表、未公開で、応募者が全ての著作権を有しているオリジナル作品に限ります。過去に他のコンテストに応募した作品および他のコンテストに応募中の作品は、それらの類似作品を含め応募できません。また、応募作品は、将来、他のコンテストに応募することができません。
  3. 応募作品に使用される著作物および肖像は、応募者本人が著作権または肖像権を有するもの、または権利者から事前に使用許諾を得たものとします。
  4. 応募作品の被写体に人物が含まれている場合は、応募者本人の責任において事前に被写体の承諾を得るなど、肖像権等の侵害の問題が生じないようにするものとします。
  5. 応募作品に関して第三者との間で紛争が生じた場合、応募者の責任および負担において、その一切を解決するものとします。
  6. 応募作品の被写体に看板やネオンサイン等またはブランドやロゴ等が含まれる場合や、公序良俗に反すると主催者が判断したものが含まれている場合、あるいは応募作品が本コンテストにそぐわない内容と主催者により判断された場合、応募者の(本コンテストへの)応募資格は失格となり、その応募は無効となります。
  7. 本応募要項記載の方法以外の方法での(本コンテストへの)応募は受け付けません。
  8. 応募者による本コンテストへの応募に伴い発生した費用は、すべて応募者が負担するものとします。
  9. 本応募要項に明記されていない事項については、主催者が最終的な決定権を持つものとします。主催者のかかる決定に同意できないときは、応募者は本コンテストへの応募を撤回することができます。なお、応募の撤回にともなう費用は、すべて応募者の負担となります。
  10. 応募作品は、応募を撤回した場合も含めて、いかなる事情においても返却いたしません。
  11. 応募作品の著作権は、本コンテストに応募された時を以て、主催者に帰属するものとします。応募者は、応募作品にかかる著作者人格権を行使しないことに同意します。
  12. 主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセス等、主催者の管理または支配の及ばない理由により、本コンテストの円滑な運営、安全性、審査における公正性等が損なわれ得ると判断したときは、本コンテストへの作品応募受付の全部または一部を延期または中止することができます。
  13. 主催者は、いつでも主催者の単独の裁量により、何らの責任を負うことなく本コンテストを変更、中止、終了、中断することができます。

免責事項

  1. 応募作品の取り扱いについては最善の注意を払いますが、データ送信中の事故、損傷および紛失等につきましては、主催者は一切の責任を負いません。
  2. 主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセス等、主催者の管理または支配の及ばない事態およびそれに関連して生じた応募者の損害等について、一切の責任を負いません。
  3. 本コンテストへの応募に関連して応募者が何らかの損害を被った場合においても、主催者は一切その責任を負いません。
  4. 応募作品に関し第三者からの権利侵害や損害賠償などの苦情、異議申し立てがあった場合も、主催者は一切その責任を負わず、応募者がすべてそれに対処するものとします。
  5. 応募者は、本コンテストへの応募に起因して主催者またはその関連会社、役員、従業員若しくは取引先において生じたあらゆる損害または損失について、主催者を補償するものとします。
  6. 主催者が将来、展示会等において応募作品を利用するに際し、印刷等の都合上、応募者の意図する色調や表現が再現できない場合があります。この場合、応募者は、主催者に何等の苦情、異議申し立て等もしないものとします。
  7. 主催者は、本コンテストの審査結果に関する問い合わせおよび苦情、異議申し立て等には一切応じないものとします。
  8. 主催者は、本コンテストの賞品の紛失等による(本コンテストの賞品の)再送または変更、その他クレーム等には一切応じないものとします。

主催者の権利

  1. 主催者は、応募作品を、企業の広報活動および社会への貢献活動を目的として、その関連会社および主催者認定現地代理店(以下、主催者を含め「主催者等」と総称します。)の管理または主催するウェブサイト、公式SNSアカウント、写真展、カメラ関連イベント、動画関連イベント、展示会、表彰式、およびその施設等において、クレジットを明記した上で、公表、複製、発表、公衆送信、展示、印刷、領布、翻案および上映することを応募者の許諾を要することなく無償で許諾する独占的な権利を永久に有するものとします。
  2. 主催者等は、本コンテストの入賞者の氏名(または入賞者が希望する場合は入賞者が主催者に通知したニックネーム、ただし主催者はその裁量で当該ニックネーム使用の可否を決めることができます。)と入賞した応募作品名を、本コンテストに関連するウェブサイト、公式SNSアカウント、写真展、カメラ関連イベント、動画関連イベント、展示会、表彰式、およびその施設等で発表します。なお、入賞の基準は主催者等が別途定めるところによります。
  3. 主催者等は、前項の目的に関連して、主催者等の主催または管理するウェブサイトおよび公式SNSアカウントにおいて、応募作品の全部または一部に、コンピュータグラフィックス等による画像効果ならびに効果音および音楽等の音響効果を加えて表示することができるものとします。
  4. 主催者は、前々項に記載する以外の目的のために、応募作品を、公表、複製、発表、公衆送信、展示、印刷、領布、翻案および上映することを応募者の許諾を要することなく無償で許諾する独占的な権利を永久に有するものとします。
  5. 本コンテストへの応募が本応募要項に違反すると主催者が判断した場合、応募者の(本コンテストへの)応募資格は失格となり、その応募は無効となります。
  6. 応募者は、本コンテストを妨害若しくは中断させまたは他の応募者による本コンテストへの応募を妨げてはなりません。そのような行為がなされた場合、主催者は、当該応募者の(本コンテストへの)応募資格を失格させ、その応募を無効とすることができます。
  7. 主催者は、本コンテストへの入賞後に応募者の(本コンテストへの)応募資格が失格がとされた場合、その入賞の取り消しおよび、その入賞に伴う賞品などの返還要求を行うことができます。なお、本コンテストへの応募無効についての通知はいたしません。

一般条項

  1. 本応募規約は日本国の法律に基づき解釈されるものとします。
  2. 応募者と主催者との間で紛争が生じた場合については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。